今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2017年02月20日

たくらかまくらまつり

 山間の小さな集落で行われた小さなお祭り。

 たくらかまくらまつりに行ってきました。

 この場所は明治時代に大雨が降って集落が消滅したところでもあります。

 何とも素朴な看板です。
 kamakuramaturi   (1).JPG

 入口にはイノシシの肉が焼かれていました。
 kamakuramaturi   (3).JPG
  
 後で知ったんですが、ここでは全部振る舞いで食べられました。

 つまりタダだったんです。

 広場には大きなカマクラが作られていて、横には穴が掘られていました。
 kamakuramaturi   (4).JPG

 カマクラの横では餅つきをしていました。
 kamakuramaturi   (11).JPG
 kamakuramaturi   (7).JPG
 ついている餅は栃餅でした。

 大勢の子どもたちも来ていましたが、何をしていたんでしょうか?
 kamakuramaturi   (9).JPG
 


続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 07:37| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

田楽能舞(池田町)その2

 あまじゃんごご
 denngaku  (38).JPG
 denngaku  (41).JPG
 denngaku  (42).JPG
 denngaku  (43).JPG
 denngaku  (44).JPG
 denngaku  (46).JPG
 田楽の3番目。3人で、カラフルなシャグマを着け、びんざさらを鳴らしながら、太鼓に合わせて「ヤ アンハー」の掛け声とともに舞台を右に3回り、中央に入って、最後反対に1回りして終わる。


 あま
 denngaku  (48).JPG
 denngaku  (49).JPG
 denngaku  (51).JPG
 denngaku  (53).JPG
 denngaku  (55).JPG
 denngaku  (56).JPG
 denngaku  (57).JPG
 田楽の4番目。前半は、チリと中啓を持って、田遊びのような詞章を述べる。
 後半は、チリを鈴に持ち替えて舞う。



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 18:28| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

田楽能舞(池田町)

 鎌倉時代から伝わるという「水海の田楽能舞」はこの地に受け継がれて750年。

 鎌倉幕府の執権であった北条時頼が全国行脚の折、雪で立ち往生し、水海で越冬した際に村人たちが「田楽」を舞って慰めたところ、時頼が返礼として「能舞」を教えたのが始まりと伝えられている。

 毎年2月15日、ピンと張りつめた空気の中、古式のしたがって田楽四番と能楽五番が厳かに奉納されます。

 観客を幽玄の世界へと誘う、池田町が誇る伝統行事です。

 禊の会場から鵜甘神社に向かいます。
 denngaku  (1).JPG

 カメラマンがいっぱいいました。
 denngaku  (2).JPG
 今夜のニュースで放映されるんでしょうか。

 田楽能舞が奉納される鵜甘神社
 denngaku  (3).JPG

 おばちゃん達は逞しい!!
 denngaku  (4).JPG

 会場です。
 denngaku  (5).JPG

 今か今かと待ちわびる観衆
 denngaku  (6).JPG

 こちらはカメラマン
 denngaku  (17).JPG

 お祓い
 denngaku  (14).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 19:04| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

禊(池田町 田楽能舞)

 毎年2月15日に行われる池田町水海地区に伝わる田楽能舞に行ってきました。

 歴史は750年ほど続いています。

 鵜甘神社に舞を奉納するんですが、舞の前に川で身を清めます。

 白装束を脱いでふんどし姿になります。
 misogi  (2).JPG
 misogi  (3).JPG
 misogi  (4).JPG

 河に向かいます。
 misogi  (5).JPG
 misogi  (6).JPG
 misogi  (7).JPG

 川に入って清めます。
 misogi  (8).JPG
 misogi  (9).JPG
 misogi  (10).JPG

 最後には首まで浸かります。
 misogi  (11).JPG
 misogi  (12).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 23:10| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

越前おおの冬物語

 2月4、5日の両日に七間通り越前おおの結ステーション雪見灯ろうが並べられ、夜になると幻想的な趣になります。

 時を同じくして結ステーションでは「でっち羊かんまつり」が開かれています。

 最近は雪が少なくて灯ろうを作る時には他から雪を運んでくるようです。
 oonohuyumonogatari  (1).JPG
 この日は雨が一日中降っていました。

 灯ろうも雨には勝てません。
 oonohuyumonogatari  (2).JPG

 やはり雨だと人通りも少なめです。
 oonohuyumonogatari  (3).JPG

 お店の前に飾ってあったひな人形
 oonohuyumonogatari  (4).JPG

 七間通りにある酒蔵「花垣」
 oonohuyumonogatari  (5).JPG

 雨に濡れてる六地蔵
 oonohuyumonogatari  (6).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:05| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

でっち羊かんまつり

 昨日から始まった「でっち洋かんまつり」に行ってきました。

 このお祭りは、大野市内にあるお菓子屋さんがそれぞれの特徴を競い合うお祭りです。

 お店によってそれぞれ甘さや味が微妙に違うので、お得意のお客さんも分かれているようです。

 福井県内ではでっち羊かんは冬のお菓子として当たり前ですが、他の地域では夏のお菓子だと思ってる人は多いですね。

 会場前には屋台も・・・・・
 suzuyoukannmaturi  (1).JPG

 会場の越前おおのまちなか交流センター
 suzuyoukannmaturi  (2).JPG
 来場者が次々と中に入っていきます。

 会場には大勢の人がいました。
 suzuyoukannmaturi  (3).JPG
 
 
 各お店のでっち羊かんがここで買えます。
 suzuyoukannmaturi  (4).JPG
 違うお店の羊かんを全部は食べられません。



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:50| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

第7回 越前大野ひな祭り

 第7回 春を彩る越前おおのひな祭りが年1月28日(土)〜3月20日(月・ 祝)にかけて行われています。

 メイン会場 『平成大野屋 平蔵』(期間中無休)“20壇特大ひな飾り”を含む 2,000体以上のひな人形が展示されています。

 ここが会場の平蔵
 hinamatsuri  (1).JPG
 
 中に入ると幅いっぱいのひな壇に所狭しとひな人形が飾られています。
 hinamatsuri  (2).JPG
 hinamatsuri  (6).JPG

 真ん中にはお内裏様とお雛様
 hinamatsuri  (4).JPG

 年代物のひな人形
 hinamatsuri  (3).JPG
 顔形から想像すると相当古い人形のようです。



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 18:15| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

勝山市 年の市

 毎年1月の最後の日曜日に本町通りで行われる「年の市」

 今年は雪が少なくてお天気のいい日に恵まれました。

 アーケードに看板が乗っています。
 toshinoichi  (6).JPG

 村の達人が作った藁細工
 toshinoichi  (3).JPG
 
 ゴザ帽子を編んでます。
 toshinoichi  (1).JPG
 作れる人は一人だけになったそうです。

 木工製品
 toshinoichi  (4).JPG

 臼と杵
 toshinoichi  (5).JPG
 何万円もするものが売れてました。

 今でも臼でお餅をつくる人はいるんですね。

 昔は各家庭でお餅をついていたんですが、今ではほとんどの家庭で飼うようになっていると思います。

 私の家に臼と杵はありますが、つかなくなって久しいです。



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 16:33| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

水仙・カニフェア

 ちょうど寒気団が押し寄せている最中に、越前町で水仙まつりが14,15日の両日にかけて行われました。

 場所は道の駅「越前」

 海岸沿いには雪はあまり降らないんですが(降っても溶けてしまう)、今年は少し残っていました。

 suisennmatsuri  (1).JPG

 海岸沿いでこのような状況なので内陸ではもっと積っています。

 それに風も強くてテント内は風が入り込んで寒かった!!

 会場についたのは会場前だったので人が少なかったのかと思いましたが、天候が影響していたようです。 

 suisennmatsuri  (10).JPG

 テーブル席にはあまり人が座っていません。
 suisennmatsuri  (9).JPG

 水仙売り場も手持ちぶたさ。
 suisennmatsuri  (8).JPG
 suisennmatsuri  (6).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 08:45| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

荒波フェスタ

 12月17,18日の両日に渡って、北前船の館前で荒波フェスタが行われました。

 当日は良く晴れていたので人でも多く、大勢の人が訪れていました。

 風が強いので出店は全部テントの中です。
 aranamifesta (1).JPG

 中に入ると早速威勢のいい掛け声が聞こえてきました。
 aranamifesta (2).JPG

 今の時期はカニが一押しですが、お値段もいい値段です。
 aranamifesta (3).JPG

 お客さんとの駆け引きが面白いです。
 aranamifesta (4).JPG

 買ったばかりの熱々を早速食べています。
 aranamifesta (5).JPG

 テントの中はヒト、人、ひと・・・・です。
 aranamifesta (6).JPG

 こちらでは一口フグが・・・・・。
 aranamifesta (7).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 06:23| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お祭り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする