今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2016年10月15日

年金支給の抑制ルールの制定

年金制度が変わりそうです。

 政府が今国会で成立を目指す年金制度改革案は、将来の年金水準を確保するため、賃金の下落の合わせて支給額の抑制を強化する内容となっている。

shakaihoshou  (2).JPG

 民進党は「年金カット法案」と批判しており、制度の支え手が減る少子高齢化が進む中で、世代間のバランスをどうとるかが議論の焦点になりそうだ。

 この記事は10月13日に出た。

 この法案が臨時国会で成立するかどうかは分からないが、方向としては間違ってはいないだろう。

 社会保険制度を維持するには税金が必要であるが、税収の元になる人口は減少してきている現状からは国民も薄々無理だろうという雰囲気は感じている。

 でも、国民は将来働けなくなって年金生活に入った時に生活できるのだろうかと不安なのだ。

 病気に罹った時の備えは大丈夫だろうか?

 子供には頼れないとしたら、やはり国に頼るしかない。

 贅沢は出来ずとも、お金の心配をしなくてもいい静かな余生を送れるだろうかと不安なのだ。

 寿命が延びたためにお金のリスクが増えるのが現実です。

 さて、あなたはどんな備えをしていますか?

 していないとすれば、これからどうすればいいと思っていますか?

 つづく・・・・・、



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 00:11| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会保険制度の未来 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする