福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2017年05月06日

蓮如上人御影道中

 毎年、4月17日〜23日までの「御下向」(真宗本廟〜吉崎別院)と5月2日〜9日までの「御上洛」(吉崎別院〜真宗本廟)が蓮如上人御影道中と呼ばれています。(4月23日〜5月2日までは、吉崎別院にて御忌法要が勤まります)

 吉崎御坊で10日間の法要を終えられた護影像を車に載せて京都まで運ぶ途中に今庄にも立ち寄られるのですが、その蓮如上人御影道中に偶然に遭遇しました。

 ある集落に入る入口でしばしの休憩をとっていました。
 rennnyuoki  (1).JPG
 rennnyuoki  (2).JPG

 これが御影を載せた車です。
 rennnyuoki  (3).JPG

 信徒全員で引いて行きます。
 rennnyuoki  (4).JPG
 「蓮如上人様のお通り」と声をかけて通って行きます。


続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:45| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

京藤甚五郎家

 今庄宿に残る家屋には袖鵜建があるものが多く残されています。

 袖鵜建は隣からの延焼を防ぐためのものですが、特に京藤甚五郎家袖鵜建は泥で覆われて燃えにくく作られているので有名です。

 jingorouke  (1).JPG
 jingorouke  (2).JPG
 
 中に入ると左側に庄屋らしく帳場台が置いてあります。
 jingorouke  (3).JPG

 大きな自在鍵がある囲炉裏
 jingorouke  (5).JPG

 今庄宿に残る家屋は間口が狭く、奥行きが長い構造になっています。
 jingorouke  (4).JPG
 留守番をしていたので、パソコンが写りました。
 
 天神様
 jingorouke  (6).JPG
 今庄では男の子を祝うのに天神様を出して頭のいい子に育つように願いました。

 客間
 jingorouke  (7).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:18| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

公徳園の桜(今庄)

 例年より遅い桜の季節になりました。

 今庄の公徳園の桜もちょうど見ごろになっています。

 由緒書き
 koutokuenn  (1).JPG

 公徳園への入り口
 koutokuenn  (2).JPG

 明治殿
 koutokuenn  (3).JPG
 明治殿は明治天皇が全国御巡幸をされた際に泊られた本陣の部屋を残したものです。

 脇の道路から藤倉山を望む
 koutokuenn  (4).JPG

 公徳園では毎年お祭りのたびにお店が出たりします。

 そして、その様子をこの桜の木が見ていました。

 だいぶ桜の木も歳をとりましたね。



posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 07:24| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

酒蔵ふぇす

 9日(日)に公徳園で行われた「酒蔵ふぇす」に行ってきました。

 このふぇすは新しい試みで今庄に残る4軒の酒蔵が造る新酒を楽しんで貰おうという企画です。

 会場への入り口です。
 sakagurafesta  (9).JPG

 4酒蔵の当主
 sakagurafesta  (3).JPG

 お酒を待ちわびています。
 sakagurafesta  (2).JPG

 長〜〜〜い行列!!
 sakagurafesta  (8).JPG

 は〜〜〜〜い、お待たせです。
 sakagurafesta  (5).JPG
 sakagurafesta  (6).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 22:07| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

今庄鉄道物語

 今庄プロジェクトの一環として今庄駅SLデゴイチがリニューアルされたのを記念して、3月26日に今庄鉄道物語が行われました。

 会場は今庄駅前とデゴイチが置いてある今庄サイクリングターミナル前で行われました。

 これがリニューアルされた今庄駅です。
 opening  (2).JPG

 会場には大勢の人が訪れていました。
 opening  (3).JPG

 会場にはお土産が並んでいました。
 opening  (14).JPG
 opening  (17).JPG

 定番の焼き取りと鯖の丸焼き
 opening  (16).JPG
 opening  (15).JPG

 今庄駅に併設されている案内所の入り口
 opening  (21).JPG

 今庄宿の案内
 opening  (23).JPG
 
 動画が上映せれています。
 opening  (22).JPG

 今庄にあった機関区のジオラマ
 opening  (27).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 16:54| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

御忌会

 小さな集落に残る何百年も続く風習御忌会

 毎年法然上人の命日に行われる御忌会に行ってきました。

 (御忌会とは、法然上人がお亡くなりになられた日を期して行われる忌日法要のことです。)

 IMG_5848.JPG

 お寺は円覚寺と言う小さなお寺ですが、ここには朝倉義景の嫡男愛王丸の位牌が安置されています。

 お坊さんがお経が始まりました。
 gyokie  (3).JPG

 家々の戒名を読みあげていきます。
 gyokie  (5).JPG

 一通り終わったら、いよいよ数珠くりが始まります。



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:33| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

酒蔵ふぇす(その2)

 メイン会場の昭和会館。

 sakagurafesta  (13).JPG

 ここでは旧北陸トンネル群のパネル展と4つの酒蔵のお酒を味わえるコーナーが設けられていました。

 入口から入ると目に入るのが「旧北陸トンネル群」のパネル。

 sakagurafesta  (16).JPG

 昔のトンネルの様子がよく分かります。

 旧大桐駅付近
 sakagurafesta  (21).JPG
 
 各トンネルの入り口
 sakagurafesta  (22).JPG

 山中信号所付近
 sakagurafesta  (23).JPG

 パネルが飾ってあるこの部屋も休憩所になっていました。
 sakagurafesta  (15).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:51| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月22日

酒蔵ふぇす

 11月20日に行われた酒蔵ふぇす

 この催しは今庄を活性化するために行われている「今庄プロジェクト」の一環として催されています。

 当日はちょっとお天気が気になったんですが、それほど崩れなく大勢の方が来られました。

 酒蔵の前には大きな暖簾がかかっていました。
 sakagurafesta  (1).JPG

 昔は旅籠だった若狭屋は俄かそば屋に変わってました。
 sakagurafesta  (2).JPG

 移動スウィーツの販売も。
 sakagurafesta  (3).JPG
 初めての試みでした。

 おばさん達も楽しそうです。
 sakagurafesta  (4).JPG
 sakagurafesta  (5).JPG

 イカ焼きと鯖の丸焼き
 sakagurafesta  (6).JPG
 sakagurafesta  (9).JPG



続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 04:04| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

家の取り壊し(鶴屋)

 旧今庄町もご多分にもれず過疎化が進んでいます。

 それは今庄宿も同じで北國街道沿いに並んでいた家々も櫛の歯が抜けたように空き地が目立ってきました。

 つい最近も昔「つるや」という旅籠だった家も取り壊されてしました。

 ちょうど宿の真ん中にあった宿屋なんですが・・・・・。

 ietorikowashi  (1).JPG
 ietorikowashi  (2).JPG

 更地になってしまいました。
 ienotorikowashi .JPG

 昔はこのような建物でした。
 kaidouromann202842920-20E382B3E38394E383BC.JPG

 このつるやという宿屋は山本周五郎という有名な小説家が愛した宿屋で、彼が書いた小説にも載るくらいでした。

 こんな風になってしまうのは管理する人がいないからです。

 家は人が住まなくなって空気の入れ替えが無くなると途端に朽ちるスピードが速まります。

 子供が後を継いでくれればいいんですが、いまは車社会なので冬に雪が多く積もる今庄は大変不便になります。

 いまは車社会なので駐車場が必要ですが、昔の街並みにはそのスペースがないので通勤には不便です。

 色々と不便な点が多くあるので若い人は今庄に住むのを敬遠しがちなります。

 悪循環ですが、なんとかこれを解決して将来に繋げたいと思っています。  




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 06:04| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北國街道 今庄宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする