福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2013年10月18日

今庄365温泉 やすらぎ

 冬はスキー場、春から秋にかけては温泉とパターゴルフ。

 これらを楽しむところが板取宿の上にあります。

 今庄365温泉 やすらぎ。

 秋のある日行ってきました。

 国道365号線を板取宿で右に折れて上っていくと、山の上に施設が見えてきます。

 yasuragi 13-10 (19).JPG

 ゲレンデではパターゴルフに興じている方々がいました。
 yasuragi 13-10 (1).JPG
 yasuragi 13-10 (18).JPG
 
 その施設の近くにやすらぎはあります。

 yasuragi 13-10 (3).JPG

続きを読む


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 02:05| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

倉山ハイキングコースの草刈り

 今庄壮年会の年中行事である藤倉山ハイキングコースの草刈りが行われました。

 例年では8月中に行われる予定でしたが、今年はお天気が悪く1カ月延期になり9月に行われました。

 部会長さんの挨拶から注意事項を聞いて・・・・、
 hujikurayama 13-09 (2).JPG
 今年の参加者は少ない!!

 各班に分かれて山を目指します。
 hujikurayama 13-09 (31).JPG
 hujikurayama 13-09 (3).JPG
 一番高い山まで登ります。

 これは草刈りではありません、登山です。

 私の班は下の宮から上りました。
 hujikurayama 13-09 (4).JPG


 ハイキングコースにはそんなに草は生えていませんでした。
 hujikurayama 13-09 (5).JPG

 ちょっと疲れました。
 hujikurayama 13-09 (10).JPG

 頂上はまだまだ先です。
 hujikurayama 13-09 (11).JPG

 分かれ道を左に進むと・・・・、
 hujikurayama 13-09 (13).JPG

 突如現れる石組
 hujikurayama 13-09 (23).JPG
 手前には石の階段のようなものが・・・・・。

 奥を見ると・・・・・、
 hujikurayama 13-09 (14).JPG
 石組が見えます。

 中に入ってよく見ると・・・・・、
 hujikurayama 13-09 (17).JPG
 hujikurayama 13-09 (19).JPG
 池のようなくぼみもありました。


 この石組はここに寺院があったことを偲ばせるものです。

 言い伝えによると平安の時代に光明聖寺や藤倉院、鍋倉院があったと伝えられていますが文献が残されていないため、はっきりしたことは分かりません。


 石組の周りを除草してから山を降りました。

 下りる途中に木々の間から今庄の街並みが見えました。
 hujikurayama 13-09 (28).JPG


 藤倉山ハイキングコースの草刈りは今庄壮年会の行事となっていますが、休日なるとハイカーたちがこの道を歩きます。

 山は放っておけばすぐに草や木が生えてきて歩きにくくなります。

 そのため町から草刈りを任されているのです。

 これで少しは歩きやすくなったと思います。

 今庄の藤倉山は駅に近く、山にはブナの木々が生い茂っているので人気があります。

 また春には麓でカタクリの花も見ることができます。

 行程時間はそんなに長い時間歩かなくてもいいので、気軽に行けると思います。

 気軽な山歩きを楽しんでみませんか。

 一度今庄の藤倉山を歩いてみませんか。


 お待ちしています。続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 03:07| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

一乗滝

 一乗谷の朝倉遺跡からさらに奥に向かって行くと一乗滝があります。

 この滝は剣豪宮本武蔵と戦った佐々木小次郎がツバメ返しという技を編み出した滝として知られています。(本当かどうか分かりませんが・・・・・)

 

 滝の入り口の駐車場に車を停めて上流側に歩いていきます。

 ichijoutaki 13-09 (1).JPG
 ichijoutaki 13-09 (2).JPG

 小次郎橋を渡って行くと・・・・・、
 ichijoutaki 13-09 (3).JPG
続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 03:08| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

八兵衛お清水(庚申の水)

 越前市味真野地区には日野山からの伏流水で湧水が湧きでているところが多くあります。

 梅花藻が繁茂している治左川もその一つですし、今日紹介する八兵衛お清水もそうです。

 kousinnnomizu 13-07 (1).JPG

 ⇒に沿って歩いていくと・・・・・・、
 kousinnnomizu 13-07 (2).JPG

 もうすぐです。
 kousinnnomizu 13-07 (3).JPG

続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 03:08| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

かずら橋(池田町)

 福井県池田町には山や川で遊ぶところが一杯です。

 冠山も近くにあるし、川にはかずら橋がかかっているし、そして川下りも出来ます。

 それが出来る場所は志津原。

 その中の一つかずら橋を紹介します。

 駐車場は二つありますが、今回は能面会館の前に置いて橋を渡っていきました。 

 kazurabashi 13-07 (2).JPG

 アジサイが咲いていました。

 kazurabashi 13-07 (1).JPG

 鐘楼の屋根が変わっているのは雪が深いせいでしょうか。

 kazurabashi 13-07 (4).JPG

 お蕎麦屋さんがあります。

 kazurabashi 13-07 (8).JPG
 ここにも駐車できます。

続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 03:07| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

芋ヶ平(蓮如の里)

 今は廃村になった芋ヶ平集落。

 そこに一つの物語が残っています。

 蓮如とおばあさんのお話です。

 蓮如が比叡山からの迫害を逃れて山奥に隠れ住み、おばあさんが毎日そのお世話をしたというものです。

 その蓮如が隠れ住んだ場所を訪ねてきました。

 imogadaira 13-07 (11).JPG

 この道を上っていきます。

 rennnyo 13-07 (1).JPG

 登っていくと途中で蓮如窟の由来が書かれている看板があります。

 rennnyo 13-07 (2).JPG

 さらに上っていきます。
 rennnyo 13-07 (3).JPG

続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 03:08| 福井 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

夜叉ヶ池の山開き

明日6月2日8時から夜叉ヶ池の麓にある登山口で山開きが行われます。

 yashagaike 13-06 (1).JPG

 山開きは駐車場で行われるんですが、夜叉太鼓や演舞などが行われ、登山の安全を祈願してお神酒なども振舞われます。

 もちろん、そんなことはお構いなしに山に登って行く人やグループもいますが・・・・・・。

 頂上までは約2時間かかります。

 その間には、夜叉滝あり、栃の木の巨木あり、シャクナゲの群生地ありといろんな見どころもあります。

 コースの概要はコンビニで配られているので、それを参考にして山登りをすると良いと思います。

 yashagaike 13-06 (2).JPG


 夜叉ヶ池の伝説

  干ばつに苦しめられた村をその村に住む娘が雨乞いのため池に身を投げて村を救った伝説。
  池に住む二頭の龍の争いの伝説、
  池に住む龍と結婚した娘が池から戻り、龍から授かった整骨の秘術を後世に伝えた伝説、
  嫁いだ娘が里帰りの時使用した竹の杖が斑紋をもった夜叉竹に変じた伝説、
  二頭の龍を弓矢でいる伝説など数多く伝えられている。

 いろんな伝説があるんですね。

 また最近では、泉鏡花の戯曲や創作劇などが演じられています。


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 04:10| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

田舎ぐらしてんこもり

 2月24日の日曜日に越前市にあるもやいの郷楽農園で冬のいろびばたが行われました。

 私が訪れたころにはもう終わりのころになっていて見逃した催しも多かったんですが、それでもその雰囲気を楽しみました。

 
 ここがもやいの郷楽農園です。
 moyainosato 13-02 (13).JPG

 行われていた催し物は・・・・、
 moyainosato 13-02 (14).JPG
 moyainosato 13-02 (15).JPG

 囲炉裏でかき餅を焼いて・・・・・、
 moyainosato 13-02 (4).JPG

続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 06:15| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

茅葺き屋根の家

 敦賀市にある中池見湿地には移築された茅葺き屋根の家があります。

 建てられた場所はちょうど田んぼに面していて遠くから見るといかにも農家の佇まいといった風情を感じます。

 冬のある日行ってきました。

 warabukinoie 13-02 (3).JPG

 冬用の薪が積んであります。
 warabukinoie 13-02 (14).JPG
 warabukinoie 13-02 (13).JPG

 玄関
 warabukinoie 13-02 (11).JPG
 
 中には中池見湿地で使われていた農機具などが保存されていました。

続きを読む
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 04:11| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

コウノトリがやてきた!!

 ついにというか、やっとというか、コウノトリがやってきました。

 やってくるのは新聞で知っていたんですが、いつかは知りませんでした。

 それを知ったのは日曜日の新聞でした。

 その日曜日は雨が朝から降っていたんですけど、この日を逃すとまた1週間行けなくなるので、意を決意していってきました。

 トンネルを抜けて白山地区に入ると田んぼのわきには「コウノトリが舞う里」の幟と、田んぼには冬水が貼ってありました。

 kounototi 11-12 (1).JPG

 沿道には子供たちが描いた絵が飾られていて、地域全体で盛り上げようとしているのが分かります。

 
 kounototi 11-12 (12).JPG


 沿道に建てられた看板の従っていくと第5中学校の前にある建物につきましたが、その辺りにはそれらしきものは見当たらず、 そこで恒本さん(「コウノトリを呼び戻す農法米」の会長さんです)に電話してどこに行ったらいいのかを聞くと、行く前にビデオを見てから行ってほしいということでした。

 kounototi 11-12 (11).JPG 

 なかなかコウノトリに合わせてくれません。


 ビデオを見終わる頃に恒本さんがやってきて、連れて行ってくれました。

 道には大きな横断幕が・・・・、

 kounototi 11-12 (10).JPG

 向こうのほうに見える平屋建ての建物がやってきたコウノトリさんがいるケージです。

 ちょっと遠くてよく見えません。

 近くには寄れないので、遠くから写真を撮りました。

 kounototi 11-12 (7).JPG

 確かに二羽います。

 聞くとこのコウノトリはつがいで、その子供たちが生まれたら放鳥する予定だということでした。

 そしてだんだんと増やしていく予定だそうです。

 
 ケージをバックに案内してくれた恒本さんをパチリ

 kounototi 11-12 (5).JPG


 近くにはコウノトリガスを作れるように大きな鉄塔が経っています。

 kounototi 11-12 (6).JPG

 今まで取り組んできた様子を近くの田んぼを歩きながら教えてもらいました。

 
 冬には田んぼに水を張っておく(冬水田んぼ)こと、

 kounototi 11-12 (3).JPG 


 そして、田んぼと側溝には生き物が行き来できるように工夫していることなどを話してくれました。

 kounototi 11-12 (2).JPG
 

 コウノトリが一日に食べるエサは500グラムだそうで、それが育つ環境があって初めてコウノトリは居つきます。

 それには広大な、農薬などを使っていない田んぼが必要ですね。

 
 そんな取り組みを聞いていると、コウノトリが空を舞う光景が普通に見られる日はそんなに遠くないような気がしました。


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:12| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。