福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2010年03月26日

ごパン

 水の駅の一角にある ごパン

 ネーミングが面白く、どんなお店なのかと思い入ってみました。

 gopan 10-0301.JPG

 パンの材料にご飯を使っているということを除いては普通のお店です。

 gopan 10-0302.JPG

 gopan 10-0303.JPG

 そんな中こんなパンを見つけました。

 gopan 10-0304.JPG
 色がとてもきれいに仕上がっています。

 最近はお米を使ったパン屋さんがあちこちに出来ていますが、お米の消費拡大にはいいですね。

 お邪魔していた時間は少しだったんですが、その間にもひっきりなしにお客さんが入ってこられてパンを買っていました。

 gopan 10-0305.JPG

 gopan 10-0306.JPG


 お店の中ではおばちゃん達が忙しく立ち働いていました。

 近くの農家の人たちが集まって直売店を起ち上げ新鮮な野菜などを売ると噂を聞きつけて人が集まってきます。

 出されている品物が良ければなおさら人は集まってきます。

 そうすると、働く場所も増え農家の人たちもやりがいが出てきて好循環が続きます。

 そんな成功例を見たような思いでした。

 みんなで力を合わせると思いもよらなかったことが出来ると思いました。




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:02| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

水の駅(滋賀県)

 先日息子の卒業記念にと家族で京都まで1泊旅行をしてきました。

 息子は運転免許証を取って初めての遠出で、家族もハラハラしどうしの中なんとか無事に帰ってきました。

 一泊目は滋賀県に泊まる予定だったので、のんびりと国道8号線を下って行ったときに見つけました。

 水の駅


 道の駅はよく見かけるけど、水の駅とはさすがに琵琶湖があるからなんでしょうか、いいネーミングです。

 mizunoeki 10-0301.JPG

 このお店は西浅井町の約160軒の農家の人たちが作ったそうで、なかなか立派な建物でした。

 mizunoeki 10-0302.JPG

 中には、野菜、お米、漬物などがところ狭しと並べられていて、大勢のお客さんが買い物をしていました。

 mizunoeki 10-0303.JPG

 一人一人の名前が書いてあって、同じ品種でも人によって値段が違ってます。
 mizunoeki 10-0304.JPG
 いわばプライベート米でしょうか。

 mizunoeki 10-0305.JPG

 mizunoeki 10-0306.JPG


 お漬物
 mizunoeki 10-0307.JPG


 併設しているアイスクリーム屋さん
 mizunoeki 10-0309.JPG
 ここで甘酒(100円)を買いました。


 ご飯で作ったパンを売っているごパン
 gopan 10-0301.JPG
 
 ネーミングもユニークですが、売っているパンもカラフルでした。


 ここ最近は福井県から出たことがなかったんですが、他の県では色んなものがあるんですね、当たり前ですが・・・・・。

 もう少し目を見開いて外の変化も見なくては・・・・・、と思いました。


 今日からの記事は福井県のPRではないんですが、京都までのミニ旅行の内容をお知らせします。 

 福井県のPRでないことが心苦しいんですが、ネタがありませんのでご容赦を・・・・・。




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 04:50| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

あんころ

 あまり県外には出ないのですが、久しぶりに富山に行ってきました。

 朝早くに起きて、車で行ってきました。

 今年の冬は雪が少ないため道路には雪が無くて、富山平野から見る山々にも雪が少ないのが分かりました。

 今年は暖冬です。

 目的地に着く前にコンビニに立ち寄ったんですが、そこで久しぶりにあんころを見つけました。

 ankoro 09-000.JPG


 早速一つ買って開けてみると・・・・・、

 ankoro 09-001.JPG

 昔と変わらないあんころが綺麗に並んでいます。

 包み紙も本物の竹の皮を利用していました。
 
 竹の皮はどうやって集めてきているんだろうか???などと思いながら・・・、爪楊枝で一つを取ります。

 ankoro 09-002.JPG  
 

 それを口に入れると・・・、昔食べた味を思い出しました。

 子供の頃に食べた味は舌が覚えているんでしょうか。

 懐かしい味でした。


 でも、このあんころは石川県の金沢で作られた物でした。





 追伸

 デジカメが壊れました。

 明日直しに行ってきますが、もしかするとメーカーに送らなければ直らないかも知れません。

 何日かの写真はあるのですが、切れればブログの記事が一時中断するかも知れません。

 ご了承ください。


 









posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 01:16| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 番外編(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

みなし子ハッチ

 オラの一日は庭の見廻りから始まる。

 と言ってもどこかの庭園のような石や花木が植えてあるわけではなく、乱雑に植えてある柿や桃、ブル−ベリーの実が少しずつ大きくなってくるのを見るのが好きなだけだ。

 食べる時を夢見て・・・・・・・。



 そんな中、いつものように見回っていると・・・・・・、小さな虫を見つけた。

 hacchi 08-002.JPG
 お腹の黄色がキレイです。

 初めはミツバチかと思ったんですが、ミツバチは羽を広げて休まないし・・・・・・・・??
 
 何て言う虫なんでしょうか???


 もう一つ別の枝にも、腹の色が白い同じような虫が羽を広げて休んでいました。

 hacchi 08-001.JPG
 こちらの腹はやや白っぽい

 
 どう見てもこれはトンボじゃないし、チョウチョでもないし、何なんでしょうか?????


 もしかして・・・・・・・・、帰化した昆虫????


 





 追伸

  最近ちょっと疲れ気味です。

  精神的にも肉体的にも・・・・・・・。

  それでブログの更新が滞ることもあるかも知れませんが、ご理解下さい。






















posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 02:15| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 番外編(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ドライフラワー(By Zero)

涙にも色があるなんて、私も初めて気づいたわ

鏡に映ったこの頬に 言葉があふれ出す

別れは気持ちの片隅に 咲かない蕾を残すもの

香りを忘れてしまうほど 私は強くない

せめてもう少し 夜よ明けないで 一人きり泣きたいの

こんな悲しみも 今の私には

あなたの思い出の一部

愛はドライフラワー 時が過ぎ去っても

あの美しい日々は 心に咲いている


未来は過去より残酷で わずかの奇跡を残してる

あなたが帰ってくるような 儚い夢を見る

せめてもう一度 強く抱きしめて 傷口が開いても

どんな現実も そっと目を逸らす

記憶も永遠の一部


愛はドライフラワー 涙枯れ果てても

あの運命の出会い 後悔していない

ドライフラワー 時が過ぎ去っても

あの美しい日々は 心に咲いている
  


 作詞:秋元 康
 作曲:徳永 英明
 編曲:小野澤 篤


 歌手:Zero

 私が最近カラオケで練習している曲です。

 いい歌ですね。

  


 今日は一寸寄り道をしました。

 福井の紹介はお休みです。


 


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 01:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 番外編(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

今年のクリスマスプレゼント

 もう後一ヶ月あまりでクリスマスです。

 プレゼントは決まりましたか?

 今回は福井県の紹介とは全く関係ないのですが、不動産の紹介です。

 と言っても、そんじょそこらの土地ではありません。


 な、な、なんと、月の土地です。

 月の土地の販売をしているのはアメリカの会社なのですが、1エーカー(約1200坪)が僅か3000円で買えるのです。

 3000円ですよ、3000円!!

 本2冊で月の土地が買えちゃうんです。

 すごいって言うか、やはりアメリカ人の考えることだと思いました。

 
 今年のクリスマスには大切な人に月の土地をプレゼントするって言うのもかっこいいかもしれませんネ。


 ここで購入できます。
 




 誰にもまねの出来ないプレゼントだと思います。

 お安いですよ〜〜〜〜!!


 お望みなら、火星や金星の土地も買えます。


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 22:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

常滑焼き

 会社の慰安旅行で愛知県の常滑市に行って来ました。

 ここは焼き物で有名だそうで、食事をしたところの横には常滑焼きの展示室がありました。

 その中から、面白そうなものを見つけましたのでお知らせします。

 ここが食事をしたまるふくさんです。
 maruhuku 0.JPG


 題名は「5人ばやしの宴」 
maruhuku 4.JPG


 いろんなキャラクターがそろってます。
maruhuku 2.JPG


 どうですか、なかなか面白いでしょ??。


 まるふくにはホームページがありますので、ここから入れます。


住所は
  〒479-0832
   愛知県常滑市原松町6丁目66番地の1
  TEL:0569-35-2209
  FAX:0569-34-5745
  E-mail:info@e-maruhuku.net

  です。

 場所の検索は地図窓で探してみたんですが、分かりませんでした。
 

 
posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 20:07| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編(県外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。