福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2007年12月14日

木地師(丸物)

 鯖江市にあるうるし会館では職人さんの仕事ぶりがすぐそばで見ることが出来ます。

 お椀などの丸い形を作る職人さんの仕事っぷりを見てきました。


 回る機械に木を取り付けて削っていきます。
 kijisi 07-00.JPG
 木を削るいろんな形の道具が並んでいます。
 

 端から見ていると簡単なように見えますが、同じ大きさの物を作って行くには、やはり経験が物を言う世界なのでしょう。


 すぐそばには積み上げられたお椀が塔のように立っていました。

 kijisi 07-01.JPG
 これだけ削るのにどのくらいかかったんでしょうか?

 やはり職人技です。


 
 今河和田地区で丸物を削る木地師さんは2人になってしまったそうです。

 そして、高齢化も進んでいます。


 この伝統産業はこの後どうなるんでしょうか?


 心配です。
















posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 06:32| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 特産品(越前漆器) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。