福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2018年09月09日

ホテル 美松

 福井県内の芦原温泉関西の奥座敷と言われています。

 開湯は明治16年で、主に京阪神や中京方面から年間約100万を超すお客様が訪れており、北陸有数の温泉町です。

 そのうちの一つ美松に行ってきました。

 mimatu  (16).JPG
 mimatu  (17).JPG

 中に入っていくと広いロビーがあります。
 mimatu  (13).JPG

 ガラス越しに庭が見えます。
 mimatu  (15).JPG

 庭は回遊できます。
 mimatu  (10).JPG

 池には鯉が泳いでいます。
 mimatu  (11).JPG

 部屋の外には露天風呂があります。
 mimatu  (2).JPG

 mimatu  (6).JPG

 
 芦原温泉の泉質は含塩化土類食塩泉、効能は、リウマチ、慢性皮膚炎ほか多種多様。

 源泉数は46箇所あり、泉温は33.5〜77.5℃で源泉によって異なっています。

 2006年から、観光協会から湯めぐり手形が1,500円で発行され、温泉街の19の宿の湯をどこでも楽しめるようになりました。
 (手形には500円のシールが3枚付き、1枚で1ヶ所巡れることができます。)

 2007年末にはあわらゆのまち駅前のスペースに「あわら温泉屋台村 湯けむり横丁」がオープン、観光客と地元住民との憩いの場として賑わいを見せています。

 最近では旅館やホテルに泊まることも少なくなりましたが、年に一度くらいは家族そろって温泉に浸かりに行くのもいいものです。


 美松さんのホームページ

 美 松



posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:58| 福井 ☔| Comment(0) | 嶺北のお宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。