福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2016年11月29日

第33回伝統的工芸品 福井大会

 11月25日(金)〜27日(日)にかけてサンドーム福井で第33回伝統的工芸品展が行われました。

 全国価値から出品されていましたが、やはり地元福井の作品が多かった気がします。

 takuminowaza  (1).JPG

 中に入ると・・・・・、
 takuminowaza  (2).JPG

 子供たちの体験教室も盛んに行われていました。
 takuminowaza  (4).JPG

 いきなり高そうな着物が目に入ります。
 takuminowaza  (5).JPG
 どれくらい価値のあるものなのかは全く分かりませんでした。

 ちょっと変わったものも・・・・・
 takuminowaza  (6).JPG

 ユニークな人形です。
 takuminowaza  (7).JPG

 凄いと思ったのがこれでした。

 車のダッシュボードが欄間の技術で浮き彫りになています。
 takuminowaza  (8).JPG






 作品を覗きこむ人
 takuminowaza  (9).JPG

 越前和紙のコーナー
 takuminowaza  (10).JPG
 紙で作る恐竜も面白いですね。

 和紙のタペストリー
 takuminowaza  (11).JPG

 紙のドレスと打ち掛け
 takuminowaza  (12).JPG
 和紙で出来ています。

 もう一つのタペストリー
 takuminowaza  (13).JPG

 三国船ダンス
 takuminowaza  (14).JPG
 重厚な作りです。

 島田織
 takuminowaza  (15).JPG
 絶滅前に救われました。

 世の中には手先が器用で才能がある人がいるんですね。

 丁寧な作品を見ていると、ここまで出来るのかと感心してしまいます。

 職人技が光る逸品ばかりでした。





posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 10:32| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業博覧会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。