福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2016年07月08日

恐竜博物館

 福井県は日本で一番多く恐竜の化石が発掘されている県です。

 以前一回行ったことがあるんですが、その時の印象は「ぎょうさんあるな〜〜〜!!」でした。

 で今回はどれくらい新しくなったのかも兼ねて見に行きました。

 恐竜格物館の看板に従って道を行くと・・・・・・、アルビノの恐竜が現れます。

 kyouryuu  (1).JPG

 その道には、足跡が博物館に向かって伸びています。
 kyouryuu  (3).JPG
 森の向こうに見える銀色の屋根が恐竜博物館です。

 途中には卵から生まれた恐竜の赤ちゃんが・・・・・。
 kyouryuu  (4).JPG
 赤ちゃんがこんな顔をしているかfどうかは分かりませんが・・・・・?








 着きました。
 kyouryuu  (7).JPG

 博物館の前には恐竜が恐竜を探している彫刻が・・・・・。
 kyouryuu  (6).JPG

 入り口前にはテレビ局の人が撮影してました。
 kyouryuu  (8).JPG

 入館料を払って入って行きます。
 kyouryuu  (9).JPG

 まずエスカレーターで下まで降りていきます。
 kyouryuu  (10).JPG

 長い廊下を歩いていきます。
 kyouryuu  (11).JPG

 側面には化石が飾られています。
 kyouryuu  (12).JPG
 kyouryuu  (13).JPG


 福井県は、1989年(平成元年)から勝山市北谷で恐竜化石調査事業を実施し、多くの恐竜化石を発見してきましたが、この成果をもとに、「恐竜」を中心とした国内最大級の地質・古生物学博物館として、「福井県立恐竜博物館」を2000年(平成12年)7月14日にオープンし、現在では、入館者数が年間で90万人を超える福井県を代表するスポットとなっています。









posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 21:18| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験する | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。