福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2016年07月01日

養浩館

 養浩館の中に入って行きます。

 長い廊下を通って・・・・・、
 youkoukann  (13).JPG

 正面にお風呂があります。
 youkoukann  (15).JPG

 ここで入ります。
 youkoukann  (16).JPG
 蒸し風呂?

 砂利と縁側
 youkoukann  (14).JPG








 畳の間
 youkoukann  (27).JPG

 畳の間からの眺め
 youkoukann  (18).JPG
 youkoukann  (19).JPG
 youkoukann  (22).JPG
 youkoukann  (24).JPG

 養浩館は福井藩主松平家の別邸で、江戸時代には「御泉水屋敷(おせんすいやしき)」と称されていました。

 庭と密接な関連の基に建造された池の周囲の書院建築の数々と、広大清澄な園池を主体とした回遊式林泉庭園(かいゆうしきりんせんていえん)は江戸中期を代表する名園の一つとして広く知られていました。

 福井大空襲で建造物が焼失しましたが、昭和57年に国の名勝に指定されたことが契機となって、文政6年の「御泉水指図」により近年、整備が行われました。

 現在では、建造物・池だけでなく玉砂利・石組・樹木も四季折々に風趣が漂い、庭園の趣を楽しめます。









posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 08:43| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史的遺構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。