福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2015年08月29日

越前海岸

 敦賀から東尋坊まで繋がる海岸線が越前海岸です。

 そんな海岸線を国道8号線と305号線で行きました。

 江良の海岸
 echizennkaigann (1).JPG
 この海岸では冬に若者がサーフィンをする姿を見ることが出来ます。

 国道の脇に帰り山観音霊場があります。
 echizennkaigann (2).JPG
 ここに湧水がわき出ていて大勢の人がその水を汲みに訪れます。

 江良海水浴場
 echizennkaigann (3).JPG
 この海岸では砂浜まで車を乗り入れることが出来ます。

 小さな福井県版の千里浜海岸
  
 越前やべ清
 echizennkaigann (7).JPG
 echizennkaigann (4).JPG
 海産物を買ったり、お食事が出来ます。

 大谷集落
 ootani (3).JPG
 ootani (1).JPG
 集落内には階段しかなく、また昔は船を着ける港もなかったはずなのに、なぜこの小さな谷川沿いに家々が作られたんでしょうか?

 しかもこの集落の歴史は文献にも残っているほど古いのです。

 これが不思議です。


 海の上を走る国道305号線。
 echizennkaigann.JPG


 河野集落に入ると・・・・・・、
 


 北前船船主の館 右近家
 kitamaesennshu (1).JPG
 kitamaebune (3).JPG
  右近家は現在公開されていて中はその豪華さな生活様式る事が出来ます。

 右近家前の道路
 kitamaesennshu (3).JPG
 現在の国道は海岸で、当時はこの狭い道でした。

 町営の温泉施設 ゆうばえ
 echizennkaigann (8).JPG
 温泉の他にお食事もできます。

 河野の民宿街
 echizennkaigann (9).JPG
 echizennkaigann (10).JPG

 関東艦遭難の碑
 echizennkaigann (11).JPG
 河野海岸で遭難した関東艦を河野村民が助けた記念碑です。

 船の格好をした旅館 こばせ
 echizennkaigann (17).JPG
 この旅館には開高建が泊まった旅館です。


 続く・・・・。




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 01:00| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嶺北の観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。