福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2012年02月24日

朝倉氏遺跡

 どこにでもありそうな小さな谷を流れる谷川。

 この川の名前は一乗谷川。

 戦国時代この谷には朝倉一族が築いた城下町がありました。

 今は名残の石垣ぐらいしか残っていませんが、冬のある晴れた日に訪れました。

 一乗谷川

 asakuraiseki 12-02 (13).JPG


 この川に架かる小さな橋を渡ると、朝倉一族が住んでいた館跡に辿り着きます。

 asakuraiseki 12-02 (14).JPG

 雪原の中の除雪してある道を行くと・・・・、

 asakuraiseki 12-02 (12).JPG

 堀の向こうに門が見えてきます。

 asakuraiseki 12-02 (8).JPG

 asakuraiseki 12-02 (7).JPG 

 門の向こうに見えるのは雪・・・・・・。


 門をくぐるとあたりは一面雪の原。戦国時代の栄華は心の中で想像するしかありません。

 asakuraiseki 12-02 (6).JPG

 雪原には案内板だけが立っていました。

 asakuraiseki 12-02 (2).JPG


 館を囲んでいる石垣がその栄華を偲ばせます。

 asakuraiseki 12-02 (3).JPG


 門の上には冬の澄み切った空がありました。

 asakuraiseki 12-02 (5).JPG


 栄華を誇った戦国大名朝倉善景も織田信長との戦いに敗れて滅んでいきました。

 その時落ちのびた愛王丸と母親が今庄の鹿蒜で討たれました。

 その位牌は今でも今庄の鹿蒜にある円覚寺に残っています。


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 03:10| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嶺北の観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック