福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2012年10月23日

白竜の滝公園

 越前海岸道路を走っていると、旧河野村の糠浦というところに小さな滝があります。

 本当に小さな滝なので見過ごしてしまうんですが・・・・・。

 ここは何回も通っているのに今回初めてここは滝がある公園なんだと気がつきました。

 名前は白竜の滝公園

 hakuryuunotaki 12-10 (2).JPG

 公園とはいうものの雑草が生い茂っていて、ただの雑種地かどうかがよく分からなくなっています。

 滝に流れている水はそんなに多くはないんですが、高さは少しあります。

 hakuryuunotaki 12-10 (3).JPG

 公園内には白竜の滝伝説が残っていて、その物語が描かれています。

 hakuryuunotaki 12-10 (5).JPG
 
 それによると・・・・・、
 糠浦にある円光寺が創建された年(768年)よりも数百年も昔、出雲の国から五家族が船に乗ってやってきた。

 その時舟が波で転覆しないように身を張って守り続けて糠浦までたどり着きました。

 その白竜は糠の浜に家族を上げた後、日本海の荒波で傷ついた体をいやそうと泳いでいたところ、湯気の立つ滝を見つけ、その上流に上って行った。

 そこには雄池と雌池があり、竜はそこに飛び込んで体を休めた。

 白竜はこの滝を海に出る道として、時折糠浦に行き五家族の暮らしぶりを見て、ここに住み着いたと伝えられています。


 私が訪れた時には、キャンプをしている人がいました。

 hakuryuunotaki 12-10 (1).JPG


 キャンプをするにはちょうど水もあるし、景色もいいのでいい場所かもしれません。



posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 06:22| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海で遊ぶ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。