福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2007年05月30日

佐久間艇長

 日本が世界に誇れる軍人がいます。

 東郷平八郎、乃木希典、山本五十六、これらの人は知っている人は多いと思うのですが、佐久間艇長はそれほど知られてはいないと思います。

 しかしこの人ほど未だに世界の多くの軍人に感動を与えている人はいません。


 佐久間艇長が亡くなったのは、潜水艦の中でした。

 潜水艦の中で殉職したのです。

 その最期は壮絶でした。

 潜水艦が試験航行中に電気系統の故障で浮上出来なくなったのです。

 そして、死ぬ寸前まで部下の家族への配慮やお世話になった上官・教師に対する感謝の気持ちを遺書を書き残しました。

 世界広しと言えども死に際してこのような行動をとれた軍人はいません。

 同じような事故を起こした外国の例では艇内はパニックとなって閉まったのに、佐久間艇長以下14名はその持ち場を死ぬまで離れませんでした。

 このことが佐久間艇長を世界の偉人と呼ぶにふさわしい行為だと称えられています。

 
 国道27号線脇にある佐久間艇長生家への入り口です。
 sakuma 07-001.JPG


 佐久間艇長を称える沈着勇断の石碑です。
 sakuma 07-002.JPG


 石碑の後方に佐久間家の墓地です。
 sakuma 07-004.JPG


 六号潜水艦からとった六号神社です。
 sakuma 07-007.JPG


 少し小高いところにある佐久間艇長生家です。
 sakuma 07-012.JPG


 今の日本で軍人と言えばマイナスのイメージが強いのですが、実際には彼らが居るからこそ日本の繁栄があると言っても良いと思っています。

 隣国からの脅威に備えて国土を守るという任務は大変な仕事です。


 佐久間艇長のお墓には外国からの参拝者も来られると言うことです。

 それだけ偉大なる人と言うことでしょう。


 ここには資料館もありますので、佐久間艇長の人柄にふれてみてはどうでしょうか。


 お待ちしています。


 もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ。

 場所は
 佐久間記念館
 クリックすると大きくなります。







posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 01:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 福井の有名人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
県人さん、いつもながらすごい行動力にびっくりです。
この話は、たつやも全く知りませんでした。
こんな凄い方が福井県人だということを誇りに思います。

もっと詳しいことを知りたいのですが、
本とか出てるのでしょうか?

県人さんのブログは県から表彰ものですよね!
Posted by たつや at 2007年05月31日 11:25
たつやさんへ

過分なるお言葉ありがとうございます。

今私の前には「沈着勇断」と書かれたせんべいがあります。
このせんべいは「佐久間艇長遺徳顕彰会」が販売元となって売られているせんべいです。

何処で買えるのかは分かりません(娘が貰ってきました)し、売っているのかも分かりません。

しかし連絡先は分かっているので、こんど調べて記事にしてみます。

そして、佐久間艇長に関する本はありました。
 出版元:九嶺書房焼山店
 著 者:藤本 仁 著
 発行年月日:2006.9








Posted by ケント at 2007年05月31日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

 2 映画 「戦艦・大和」  (5)
Excerpt:      ブログ小説            夕陽・少年隊            
Weblog: ブログ人
Tracked: 2009-07-17 02:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。