福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2011年09月19日

JAS米 コシヒカリ(うすい農産)

 新米の季節になりました。

 もう食べられたでしょうか?

 ところによっては既に華越前の新米が出回っています。

 華越前は早生の品種ですので出回っていますが、コシヒカリは台風の影響やお天気の影響によって今現在、刈入れているところで、乾燥が済んで玄米になれば出荷できます。

 その時期はここ2〜3日といったところでしょうか。

 私が住んでいる南越前町でも米を作っている専業農家さんがいて今の状況をうかがってきました。

 お話によるとだいぶ刈入れは済んでいて、後は乾燥ともみすりだけだということでした。

 楽しみですね。

 そのJAS米 コシヒカリの生産農家の人はうすい農園さんというのですが、農薬や化学肥料、それに除草剤を全く使用していない田んぼでお米を作られています。

 
笛吹農園.JPG

 JAS米がそれです。

 JAS米農家の認定証
 認定書.JPG

 うすい農園さんでは他にも減農薬で作られた特別栽培米も作られています。

 特別栽培米とは、農薬、化学肥料、除草剤を全く使用しないというのではなく、今までよりも少ない使用で作られたお米です。
 
 化学肥料や農薬を使用すれば手間が減って米つくりは楽になるんですが、あえてそれをしていません。

 また、JAS米として認定されるには無農薬、無化学肥料、無除草剤で米を3年以上作り続けなければ認定されません。

 その途中で1回でも使用したら、JAS米にはなりません。取り消されます。

 そのようにして作られたコシヒカリです。

 少々お値段は張りますが、安全でしかも美味しいとくれば、買われるお客さんは納得するでしょうね。

 うすい農産さんのお米をお求めになりたい方はこちらからどうぞ。

 反当りの収穫はやはり落ちるので少々高いのは仕方ないですね。

 他のショップと比べてもそん色ないと思いました。




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 21:21| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 特産品(農産物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。