福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2011年08月05日

真名鶴酒造

 日本酒を作るには水が大切です。

 大抵は地下水が豊富な場所に酒蔵は集まっているように感じます。

 地下水が豊富な大野市では市内のあちこちにお清水が湧き出ています。

 この水が豊富なことがお酒作りに適しているのだと思います。

 大野市には4つの酒蔵がありますが、その中の真名鶴酒造さんにお邪魔しましてきました。

 manaturu 11-0801.JPG

 お店の中に入ると昔使っていたものや・・・・・、
 manaturu 11-0805.JPG

 賞状が飾られていました。
 manaturu 11-0804.JPG

 お酒のサンプルが置いてあって試飲が出来るようになっていました。
 manaturu 11-0802.JPG

 manaturu 11-0803.JPG

 お店に入ってすぐ右側には真名鶴さんを訪れた今は引退しているサッカー選手の写真が飾ってありました。
 manaturu 11-0806.JPG

 manaturu 11-0808.JPG

 その人が訪れたときにのまれたお酒がこれです。
 manaturu 11-0807.JPG

 奏雨と書いて「そう」と読むそうです。

 このお酒は少し甘口でヨーロッパの人には評判がいいそうです。

 また今の時期には冷やして飲むのが美味しいらしく、お酒の味が分かり始めた人にはちょうどいいそうだということでした。

 そこでお願いをして一本もらって冷やして飲んでみることにしました。

 その様子はまた後でお知らせします。

 私自身はあまりお酒を飲まないのですが、少しは飲めるようになりたいといつも思っていましたので丁度いい機会だと思います。

 これがきっかけでお酒のうまさが分かるようになれば、いいと思います。

 


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 00:49| 福井 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 特産品(地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。