福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2011年06月11日

義経号

 私が住んでいる旧今庄町には国鉄時代に機関区があったところです。

 その記憶をとどめておくために旧役場前にその当時活躍していたD51の蒸気機関車が置いてあります。

 D51が活躍していた時よりもさらに昔の蒸気機関車が小浜線の若狭本郷駅の近くに置いてあります。

 その機関車の名前は「義経号」1880年10月(明治13年)、北海道で最初の鉄道「幌内鉄道」で運転された1アメリカの蒸気機関車で、北海道の開拓に活躍した機関車です。

 1990年(平成2年)「国際花と緑の博覧会」で、風車の駅と山の駅を結んで運転されました。

 その後風車の駅が大飯町に移ったのを機会にここに移されました。

 yositune 11-0501.JPG
 義経号の後ろにある建物が風車の駅です。

 義経の文字がくっきりと見えます。
 yositune 11-0504.JPG

 義経号の正面
 yositune 11-0503.JPG
 西部劇に出てきそうな面構えです。

 
 義経号は情報交差点ぽーたるに置いてあります。
 yositune 11-0505.JPG

 情報交差点ぽーたるは国道27号線を舞鶴方面に向かっていくと左手側にあります。

 情報交差点ぽーたる内には「見て触れて楽しめる鉄道ジオラマ」やお土産や地元で採れた野菜などを買うことができます。

 舞鶴方面に行かれる時にはちょっと休憩かたがた立ち寄ってみてください。

 
 お待ちしています。



posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 08:35| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 嶺南の観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。