福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2011年05月27日

姉崎椎茸園

 もう時期は少し遅くなってしまったのかもしれませんが、先月旧織田町にある椎茸栽培農家に行ってきました。

 姉崎椎茸園

 anaseki 11-0501.JPG

 そこでは大野の松田椎茸園さんと同じように原木を使って椎茸を栽培しています。

 訪れたときには朝一番で取ってきた椎茸がかごの中に入れてありました。

 これを後で乾燥機で乾燥させます。 
 anesaki 11-0502.JPG

 まだ少し残っています。
 anesaki 11-0503.JPG

 しばらくシイタケ栽培の話をうかがってから、原木栽培をしている場所に連れて行ってもらいました。

 原木栽培をしている場所はオタイコヒルズのちょうど裏側にあるスギ林の中でした。

 まさかこんな場所にあるなんて思いもよりませんでした。もっと山深い所にあるものだと思っていましたので・・・・。

 anesaki 11-0504.JPG

 原木を運ぶのには平地なので山に運ぶのに比べればまだ楽です。
 
 ホダ木を組んだところを一つ一つ廻って出てきた椎茸を集めます。
 anesaki 11-0505.JPG

 先に来て採っているお手伝いをしている人もいました。
 anesaki 11-0506.JPG

 ちょっとすると直ぐに貯まります。
 anesaki 11-0507.JPG

 こんなに大きいシイタケも・・・・。
 anesaki 11-0508.JPG

 埴菌したホダ木
 anesaki 11-0510.JPG
 暫くするとニョキニョキと椎茸が出てきます。
 
 椎茸が出終わったホダ木は朽ちていきますが、そのホダ木を住みかとしてカブトムシが多く生まれてきます。

 そしてホダ木は土にかえり、木の養分となります。

 全く無駄がありません。

 でも最近は朽ちたホダ木の中の幼虫を食べにイノシシが来るそうです。

 臭いでわかるんでしょうか?

 自然は循環していると感じたお話でした。

 姉崎椎茸園さんの干しシイタケは直売所などで売られていますので、お求めください。

 写真つきです。



posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 06:55| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 特産品(農産物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。