福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2011年03月28日

人道の港 敦賀ムゼウム

 旧敦賀港駅舎の近くにその建物は立っています。

 敦賀ムゼウム

 第2時世界大戦が始まる前にヨーロッパのリトアニアから逃れてきたユダヤ人たちが最初に日本の土を踏んだ港です。

 そのユダヤ人たちにビザを発行した人が杉原千畝という人です。

 その記録が敦賀ムゼウムに残っています。

 chiune 11-0301.JPG

 中に入るとその当時の様子が残されています。
 
 大陸への玄関口敦賀港の説明
 chiune 11-0302.JPG
 
 敦賀港を通った人々
 chiune 11-0303.JPG

 当時の大阪商船の航路図
 chiune 11-0304.JPG

 二階に上がると・・・、
 chiune 11-0305.JPG
 その当時のことを知ることができます。

 chiune 11-0310.JPG

 chiune 11-0307.JPG 

 chiune 11-0306.JPG 

 蓄音機からは肉声を聞くことができます。
 chiune 11-0308.JPG
 
 命のビザ
 chiune 11-0309.JPG 

 テレビでは放映された杉原千畝の業績が流されていました。
 chiune 11-0311.JPG

 世界中のユダヤ人から日本のシンドラーと呼ばれている杉原千畝。

 そしてその人たちを受け入れた敦賀の人々。

 日本の土を踏んで安堵したユダヤ人たち。

 その様子が良く分かります。

 敦賀を訪れた折にはぜひ訪れてください。

 小さな記念館ですが、一見の価値はあると思います。

 お待ちしています。


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 07:42| 福井 | Comment(0) | TrackBack(0) | 嶺南の観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック