福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2011年03月27日

旧敦賀港駅舎

 敦賀港に立っている旧敦賀港駅舎を訪ねてきました。

 1999年に開催された「つるがきらめきみなと博21」のシンボルの一つとして建てられた旧敦賀港駅舎は、シベリア鉄道経由でヨーロッパ諸国と繋がる「欧亜国際連絡列車」の発着駅として賑わった時代の駅舎を再現したものです。
 
 ヨーロッパへの玄関口の駅だけあって当時としてはモダンな建物だったんでしょうね。
 turugakoueki 11-0301.JPG
 
 中に入ると待合室があり・・・、
 turugakoueki 11-0303.JPG

 二階にはいろんな当時のグッズが置いてあります。
 
 レールの模型
 turugakoueki 11-0305.JPG
 これだけいろんな種類の線路があったんですね。

 ジジオラマ
 turugakoueki 11-0307.JPG

 turugakoueki 11-0310.JPG

 turugakoueki 11-0312.JPG

 国鉄マンの制服
 turugakoueki 11-0311.JPG

 鉄道線路図
 turugakoueki 11-0318.JPG

 切符切り
 turugakoueki 11-0318.JPG

 日本からヨーロッパまでの線路図
 turugakoueki 11-0321.JPG

 当時のパスポート
 turugakoueki 11-0322.JPG
 
 
 戦前は国際港だった敦賀。

 今はその面影はあまり残っていません。

 歴史という時間は流れていきますが、そのような時もあったことは残していきたいですね。




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 07:30| 福井 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嶺南の観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。