福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2010年12月28日

真名鶴酒造

 大野に行くときにはまず七間通りに行って、その周りをうろうろして地図でめぼしいところに行く、というのがパターンだったんですが、この間行われた五番街通りで行われた大野小京都まつり真名鶴酒造さんやお菓子屋さんを見つけてからは、車を降りて足で歩かないとよく分からないと思いました。

 で、その時に目星をつけた真名鶴酒造さんに行ってきました。

 訪れた日はちょうど雪がよく降っていた日でした。

 manaduru 10-1201.JPG

 中にはいると・・・・・、普通のお酒屋さんです。
 manaduru 10-1202.JPG

 manaduru 10-1203.JPG

 昔の伝票
 manaduru 10-1204.JPG
 歴史を感じさせます。

 そしてお店の一角には、どこかで見たことがあるような人の写真が・・・・・・、
 manaduru 10-1206.JPG
 サッカー選手の中田英寿さんの写真とユニホームが何故ここに・・・・・?

 
 ご主人に話を聞くと、中田さんは日本の良さを求めて日本全国を廻られて、その途中に真名鶴酒造さんに立ち寄られてお酒を飲まれたそうです。

 福井県内では他にも立ち寄られた酒蔵が他にもあるということでした。


 そして、その中田さんが美味しいと言われたお酒が・・・・、これです。
 manaduru 10-1208.JPG

 ちょと字が小さくて読みづらいんですが、奏雨(そうと読みます)というお酒です。

 すっきりとした上品な甘味と、柑橘系の爽やかな酸味が絶妙のバランスでからみ合った清涼感溢れる斬新な味わい。雨が奏でる音色のような、甘やかで爽やかなお酒だそうです。

 
 他にも極上大吟醸厳選素材 
 manaduru 10-1205.JPG
 一升瓶で一万円します。

 これは山廃仕込純米酒
 manaduru 10-1207.JPG
 初めはこのお酒が中田選手が好きだといったお酒かと思いましたが、好きだといったのは隣のお酒でした。


 日本酒の売り上げはだんだん少なくなってきていると言う話でしたが、外国では反対に売り上げが伸びてきているということでした。

 ヘルシーな日本食と一緒に飲まれているのでしょうか。

 小野市でも一軒酒蔵がお店をたたむという記事を読みましたが残念ですね。

 そんな逆風の中でもがんばってほしいものです。

 真名鶴酒造さんのホームページは

 http://www.manaturu.com/

 中田選手の記事も載っていますので是非ご覧ください。




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 04:58| 福井 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 特産品(地酒) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。