福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2010年12月14日

冨士屋玩具

 この年になってもおもちゃ屋さんにはいるのは楽しいものです。

 ちょっと恥ずかしいですが・・・・・。

 福井市にあるおもちゃ屋さんに行ってきました。

 お店の名前は冨士屋玩具

 お店のある場所は
 


 ここが冨士屋玩具さん
 hujiyaganngu 10-1201.JPG 

 中にはいると・・・・、
 hujiyaganngu 10-1202.JPG

 いろんなおもちゃが置いてあります。

 hujiyaganngu 10-1203.JPG

 あまりに多すぎて、失礼とは思いながら「これ、全部覚えているんですか?」って聞いてしまいました。

 すると、覚えていますって言う答えが・・・・、

 私ならあり得ません。絶対に無理ですネ、自信を持って言えます。


 紙風船
 hujiyaganngu 10-1204.JPG

 変身グッズ
 hujiyaganngu 10-1205.JPG

 昔ながらのおもちゃ、コマけん玉、これで遊ぶ子供は少なくなりました。
 hujiyaganngu 10-1206.JPG
 
 お面
 hujiyaganngu 10-1208.JPG


 年を取ったせいか、懐かしいおもちゃを見ると子供の頃に遊んだ記憶が蘇ります。 

 今とは違って、体を動かして、手を動かして遊んだ記憶。

 今の子供の記憶には、任天堂やソニーで遊んだ記憶しか残らないのでしょうか?

 ちょっと寂しい気がします。

 大人が作った世界の中で遊んでいるだけ、と感じるのは穿った見方でしょうか?

 自分で遊び方を考え、何とかして手足を動かして解決していく、両親指だけの動きではそれは出来ませんね。

 ワンコイン、500円を持って行けば、どれを買おうか迷います。

 そんなお店です。

 一度遊びに行ってみてはどうでしょうか。

 子供の頃の記憶が蘇ります。


 冨士屋玩具さんのホームページです。
 http://homepage1.nifty.com/fujiya-toy/

posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 05:07| 福井 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
50年前はどこの町内にも1軒くらいは駄菓子屋がありました・・お正月になるとお年玉で少し沢山お菓子を買いに行きましたね・・くじ付きのお菓子は楽しいものでしたね・・・こどもも大きくなり、駄菓子をプレゼントする機会もなくなりちとさびしいー
Posted by 歩人 at 2010年12月19日 11:17
歩人さんへ

コメントありがとうございます。

私が子供の頃には今庄にも駄菓子屋さんがありました。
手に50円を握って、どんなお菓子を買ったら一番多く買えるのかを考えていたものです。

今ではそんな光景も見られなくなりました。

Posted by ケント at 2010年12月20日 01:53
50年前に福井市駅前に生まれ育ちましたが、そのころの社交場は、柴田神社裏の駄菓子屋三上でした。毎日10円を握りしめて、通ったものです。とっくの昔になくなっていますね。残念です。
Posted by ぺー at 2013年07月02日 16:58
今も福井駅の周りが再開発で取り崩されているようです。
Posted by ケント at 2013年07月03日 07:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173249340

この記事へのトラックバック