福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2010年02月25日

丸岡藩 砲台跡

 江戸時代末期、欧米列強は中国へも進出し、更に幕藩体制が動揺する鎖国下日本に開国するよう迫りつつあった。

 1853年に浦賀へペリー来航、1854年には日米和親条約が結ばれた状況下で、丸岡藩砲台(福井県坂井郡三国町)は1852年沿岸を警備するために建設された。

 houdaiato 10-0200.JPG

 houdaiato 10-0201.JPG

 海上へ突き出した海岸線上に弓状に築かれた高さ1.8mの土塁には5個の砲眼が4.5メートル間隔で設けられている。

 houdaiato 10-0204.JPG

 houdaiato 10-0203.JPG

 houdaiato 10-0206.JPG

 著名な砲術家であった高島秋帆(たかしましゅうはん)に教えを受けた栗原源左衛門らが設計して、南常太郎らが建設に携わった。

 原形をこれだけ良く留める砲台跡は全国的にも貴重であり、丸岡藩砲台跡は東京の品川台場などと共に国指定史跡となっています。          

 場所は
 






posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 04:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嶺南の観光地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。