福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2009年02月06日

ほたる窯(福島 伸彦)

 今日ご紹介するのは、陶芸家の福島 伸彦さんです。

 福島さんの作品は一度見た人はその作品を忘れることは出来ないでしょう。

 これが焼き物・・・・? 

 どうやって造ったの・・・・・・?

 絵の具で描いたんじゃないの・・・・・・・?

 どうやったらこんな風に出来るの・・・・・・・・・?

 と思われるでしょう。

 事実私もそうでした。

 作品に顔を近づけて、しげしげと見ました。

 

 では紹介しましょう。

 hotarugama 09-005.JPG

 焼き物で夕日を描いています。

 hotarugama 09-004.JPG

 少し小さい作品もあります。

 hotarugama 09-003.JPG


 どうでしょうか?

 作品は全て夕日をモチーフに描いています。

 赤焼けに染まった夕日と雲。

 もう一度言いますが、これは絵の具で描いた絵ではありません。
 
 こうなると作品と言うより、芸術品です。

 そう思いませんか?



 それでは福島さんのアトリエを紹介しましょう。

 hotarugama 09-000.JPG

 hotarugama 09-001.JPG

 玄関を入ってすぐ左に作品を展示してある小さな部屋があります。

 hotarugama 09-002.JPG


 また、その他にもフクロウで家族を表現しているものもあります。

 hotarugama 09-007.JPG

 これはランプです。

 hotarugama 09-006.JPG


 これは表札です。

 フクロウで家族を表現しています。

 hotarugama 09-008.JPG
 ちょっと分かり難いのですが、右側に犬、左にネコがいるのが見えるでしょうか?


 hotarugama 09-009.JPG

 hotarugama 09-010.JPG
 これには文字が入っていません。

 こんな表札だったら、世界に一枚しかなくて自慢できますね。


 私が訪れたのは土曜日だったんですが、ご夫婦で色々と教えてもらいました。

 ありがとうございました。

 hotarugama 09-011.JPG
 

 如何でしたでしょうか? 

 もう一度言いますが、福島さんの夕日は書いたものではありません。

 実際に実物を見ると、忘れられなくなると思います。
 


 それでは福島伸彦さんのプロフィールです。

 1957年 福井県鯖江市に生まれる
 1976年 福井県立ろう学校産業工芸科卒業
 1989年 ほたる窯開く
 1991年 福井県内初個展
 1997年 NHKにて「焼きものに夕陽が輝くとき」と題して番組放映される。
 1997年 スイス、リヒテンシュタインにて個展
     石川県
 2001年 アメリカ
 2002年 アメリカ
 2003年 愛知県、島根県
 2004年 兵庫県
 2005年 東京、兵庫県
 2006年 兵庫県
     他各地にて個展多数
 

 福島さんのアトリエの場所は
 〒916-0273
 福井県丹生郡越前町小曽原90-52
 TEL:0778-32-2719
 FAX: 同 上

 
 ほたる窯がある場所は
 ほたる窯
 クリックすると大きくなります。


 近くで個展などが開かれているときにはぜひお訪ねください。

 きっと満足されると思います。

 焼き物の常識が覆り、その奥深さを知ることとなるでしょう。


 お待ちしています。






posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 00:57| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 福井の匠 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すんばらしいーですね・・目が点ですよ。
焼き物の概念を打ち破るような・・芸術品ですね。展示だけ・・安く買えるならひとつくらいジムに展示しておきたいものです。
Posted by まっする at 2009年02月07日 00:21
まっするさんへ

今年の陶芸市に福島さんの作品も出展されると思いますので、ぜひお出でください。
直に見るとその素晴らしさが分かると思います。
Posted by ケント at 2009年02月08日 07:57
フクロウ表礼は素晴らしいですね。
8月15日頃に、富山へ展示会が有るようですね。夕日焼く皿はいくらですか?

Posted by 知井 隆一 at 2011年08月08日 12:58
知井さんへ

フクロウの表札は家族全員のフクロウをつけることが出来ます。おまけで猫や犬も付けてもらえます。
夕日の皿ははっきりとは覚えていないのですが、確か20〜30万円ぐらいだったと思います。
Posted by ケント at 2011年08月08日 18:25
夕日の皿は20万〜30万円ぐらいですね。
高いなあ。お金を貯めたら買うつもりです。
夕日に焼き物はいくらですか?
50万円位でしょう?
お金を貯めたら買うつもりです。
フクロウの札表はこの間に買いました。
傷有りでまけてもらいました。
Posted by 知井 隆一 at 2011年08月09日 12:51
大変ご無沙汰しております。
滋賀県大津市の尾中浩治です。11月16日金曜日午後2時頃、私たち夫婦で、福島さんのお店へいきたいと思います。よろしくお願いします。
Posted by 尾中浩治 at 2018年11月08日 21:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。