福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2008年08月30日

林 打刃物製作所

 トントントントン・・・・・・・、トントントントントン。

 トントントントン・・・・・。


 小気味よい鎚音が聞こえてきた。

 ここはいつも武生に行くときに通る道。

 この鎚音はどこから聞こえてくるんだろうと、軽トラを降りて探してみた。

 周りにあるのは普通の家。

 こんなところに工場があるんだろうか?と思って探していると、またあのトントントントントン・・・、と言うリズム感のある音が聞こえてきた。

 ここからだ、ここから聞こえてきたんだ!!


 ごめんください!!と声をかけてお邪魔しました。


 お邪魔したところは 林 打刃物製作所

 hayashi 08-009.JPG


 私がお邪魔したのは土曜日だったんですが、ご主人と息子さんが忙しく働いておられました。

 hayashi 08-001.JPG

 hayashi 08-000.JPG

 hayashi 08-008.JPG


 炉で熱くした鉄片を取り出して、ハンマーで叩いて形を整えます。

 hayashi 08-005.JPG


 少し長いものはサザエをめくる道具になり、小さいものは鍬の継ぎ手になります。

 hayashi 08-004.JPG

 素人目には同じように見えますが・・・・・。


 このような鋼材が、
 hayashi 08-010.JPG

 形を変えて、このようになり・・・・、

 hayashi 08-006.JPG

 最後にはいろんな鍬等になります。

 hayashi 08-007.JPG

 林 打刃物製作所さんで作られる製品は関東地方、東海地方、北陸などに出荷されています。

 鍬などの農機具はその地方地方によって、また土の性状によって形が違っています。

 私もこんなに種類がある苫思っても見ませんでした。

 そんな鍬のバリエーションです。

 hayashi 08-011.JPG

 hayashi 08-012.JPG

 hayashi 08-013.JPG

 両側に持ち手がついているものは、魚の鱗を取る刃物だそうです。
 hayashi 08-014.JPG
 

 林さんで作っている鍬の種類は約600もあるそうで、そのうちの一部を見せていただきました。

 ありがとうございました。


 もし、打ち刃物に興味がある方は一度訪れてみてください。


 林 打刃物製作所さんの工場があるところは

 林 打刃物製作所

 住所
 〒福井県越前市南1丁目10-28
 TEL:0778-22-3810


 お待ちしています。
 









posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 06:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 特産物(越前打ち刃物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。