福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2018年10月01日

茅葺き屋根の補修

 茅葺き屋根は植物を使っているので時間がたてば腐ってきます。

 毎年少しずつ差し茅をして屋根を長持ちさせるようにします。

 それでもいつかは全部を取り替える必要がありますが・・・・・。

 この夏に隣の家で差し茅が行われました。

 家の裏側の差し茅です。
 yanoenohoshuu  (2).JPG
 
 屋根には木が生えていました。
 yanoenohoshuu  (4).JPG
 種が飛んできて根がついたんでしょうね。

 反対側から見ると・・・・。
 yanoenohoshuu  (6).JPG

 こんな木が生えていたら屋根も傷みますね。

 屋根の上も相当痛んでいるように見えます。
 YANENOHSHUU (3).JPG 

 腐った茅(ススキ)を取り除いて、新しい茅を敷き詰めます。
 yanenohoshuu  (3).JPG

 本来は針金は使わないんですが・・・・・、
 yanenohoshuu  (2).JPG
 これも時代の流れでしょうか。

 きれいに直りました。
 YANENOHSHUU (4).JPG
 YANENOHSHUU (2).JPG
 
 お隣の屋根です。
 yanenohoshuu  (1).JPG

 この家は私が管理しています。

 屋根がきれいでしょ?
 
 茅葺き屋根の家はどうしても経年劣化していきます。
 
 その劣化を少しでも食い止めるためには、こまめな管理が必要です。

 窓を開けて空気を入れ換えたり、火を焚いて家の中を乾燥させたり・・・・などなど。

 管理不行き届きで崩れてしまっては元も子もありません。

 手間はかかりますが、昔の人がどのような生活をし、どのように暮らしてきたかを知ることは先人たちの尊厳を保つことだと思っています。




posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 17:49| 福井 ☀| Comment(0) | 北國街道 板取宿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする