福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2017年08月12日

ダニに刺された!!

 ダニに刺された!!

 って言うのが正しいのか、それともダニにかまれたって言うのが正しいのか?

 よく分かりませんが、とにかくダニに血を吸い取られました。

 ダニが着いた日はよく分からないんですが、きっと草むらを歩いたその時だと思います。

 その日はイノシシが土をほじくり返していたので、その被害がどの程度なのかを見るために現場を歩いたんです。

 恐らくその時に着いたんでしょう。

 でもその日には気がつかなくて、かまれてしばらくしてから『なんか痒いな』と思ってみたら、なんか血豆のようなものがついてました。

 あっ、これはダニだ!!と思って急いでむしり取りました。

 でもこれが結局症状を悪化させる原因になったのかもしれません。

 無理にむしり取ると口から唾液が皮膚の中に入り込むことがあるそうです。

 そうなるとかゆみが酷くなります。

 どうもそうなったみたいですね。

 傷の後は
 IMG_7415.JPG

 こんな感じなんですが、かまれた周りが赤くなって、肉が固くなってきます。

 今現在は症状は少し和らいできましたが、1週間ぐらいは痒みは持続するようですね。

 イノシシなどの野生動物にはダニやノミがついていますが、草むらを通る時にそれが落ちて草むらで新たな寄生先を待っているんですね。

 その寄生先がたまたま人間だったという訳でしょう。

 草むらを歩く時には長靴をはいて皮膚が露出しないような格好で行かれるのが良いと思います。
 



 最近西日本でダニに刺されて死亡した記事が載っていました。

 山に行く際には充分気を付けて行きましょう。

 特に皮膚が露出していると、そこから侵入する危険性が高くなるので、長靴、長そでシャツを着て山に入りましょう。
 


posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 08:25| 福井 ☔| Comment(0) | 編集長のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする