福井県の情報はここからどうぞ。(お祭りやお泊まり、食事処などが分かります)
 今庄の情報はここからどうぞ。
 今庄観光協会の公式ページ(河野観光協会、南越前町観光サイトなど)を紹介します。
 板取宿の情報はここからどうぞ。

2017年05月01日

鉄道産業遺産 樫曲トンネル

 明治時代北陸に蒸気機関車が走っていた頃、北陸トンネルはまだ造られてなく、線路は海岸線を縫うように走っていました。

 そんな時代に造られたトンネル群が今庄側と敦賀側にいくつも残っています。

 当時はレンガや石を積み上げて内部を補強していました。

 敦賀の樫曲地区に短いトンネルが残っています。

 kashimagaritonnneru  (1).JPG

 今ではもう使われなくなりましたが、すぐそばには旧線路は国道になっています。

 トンネルがある場所
 kashimagaritonnneru  (2).JPG
 kashimagaritonnneru  (5).JPG
 
 トンネルは歩けるようになっていて、歩き始めるとランプが点灯するようになっています。
 kashimagaritonnneru  (4).JPG

 レンガの積み方にはいくつかの方法があるようです。
 kashimagaritonnneru  (3).JPG

 明治時代には削岩機も無く手掘りで工事は進められたことでしょう。
 
 それだけに苦労が偲ばれます。

 100年以上たった産業の遺構が今に残っていることは、先人たちの知恵と労力を伝えるにはいいことです。

 遺跡というものは一目でそれの困難さと偉大さが分かります。

 それを今後に伝えていくことは今を生きる我々の責任でもあると思います。



posted by 福井 県人(フクイ ケント) at 10:13| 福井 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史的遺構 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする